2017
07.01

ブログ書いてみるかな

Category: FX全般
振り返ると、最後にブログをアップしたのはかなり昔。
現物での負けを認めて、しばらくデモであれこれ思考を練りつつ、
色々と無理を試し沢山負けてみて、その積み重ねの結果学んだこと。

勝つことばかりをみんな考えているけど、
負けパターンを最初に自分に叩き込んで、
その形にならないようにエントリータイミングの見極め、
又は、その形になってきたら迷わずの損きり。

この二つをパターン認識のように頭の中に刷り込んでいくのが
勝ちを意識して自分の形を作り上げるよりも有効であると、
自分なりに考え正した答え。

========================
(デモトレード行ったこと)
・ハイレバ
・短い足でのスキャル
・ロスカットラインのずらし
・根拠ないままの高頻度エントリー(スキャル)
・レジサポ無視の相場モニターリング
・指標トレード
・思い付きの逆張り
・ナンピン
・短い足での慌ててエントリーした結果の往復びんた
・インディケーター頼みでのエントリー
・インディケーターを表示しすぎての判断の混乱
・多通貨を同時に立てて管理できず
・リスク許容度、いくら又は何%のロスまでか、を考えないままのポジ立て
・リスク・リワード・レシオを考えないままのポジ立て
========================

負け続けている人はMT4のデモで上記の失敗を意図的に経験して、
自分の中での「DON"T」の意識として叩き込んでおくのがいいのではないかと。

勝つ必要はない、負けなければいい、負けたら潔く玉を切る、
それだけの単純な作業の繰り返しで、勝てるトレードが自然と
見えるようなってくると思うのですよ。

以上、だな
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://bordermalaysia.blog107.fc2.com/tb.php/87-9ff70b2f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top