Cafeクアラルンプール

FXとマレーシアでの生活について書いています

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。
皆様の応援が励みになっています。ここ→人気ブログランキングへ を押すと一票投票頂けます。

120単純移動平均線の威力

騙されたと思って、
120単純移動平均線をチャートに載せてみて下さい。

分足・時間足に関係なく、
きれいにトレンドとレジスタンス・サポートの
役割を果たしていると思いませんか????

(日足だけは鉄板の200日移動平均線にしています)

特に、1分足・5分足では、このラインを抜けると、
そちらの方向にしばらく走る傾向が強いです。

1時間足・4時間足では、このラインがトレンドを表し、
レジスタンス・サポートとして機能している場面がとても多い気がします。

なぜ、120本の移動平均線かというと、以下の計算を根拠としています。
数値の収まり具合がなんとなくきっちりしているので、
目にしていて、心地のよさがあります。

特に、1時間足・4時間足については、
一週間の稼働日である5日、月の平均稼働日である20日に近いので、
週・月ベースでの相場の大局観を見る上でとても有効だと考えています。

1分足x120=120分=2時間
5分足x120=600分=10時間
15分足x120=1800分=30時間
30分足x120=3600分=60時間=2.5日
1時間足x120=120時間=5日
4時間足x120=480時間=20日

テクニカル分析全般について言えば、数値などの設定や読み取り方は、
それぞれ個々人の感覚で解釈していくのがいいと思います。

自分的には、このラインというのは、
かなりの部分で、今後もトレンド判断基準の一つとして、
将来も活用していくつもりでいます。
スポンサーサイト



ご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。
皆様の応援が励みになっています。ここ→人気ブログランキングへ を押すと一票投票頂けます。

Comments

Leave a Comment


Body
 
Twitter
 
 
自己紹介

bordermalaysia

Author:bordermalaysia
マレーシアの暖かい風に揺られながら、本業とFXをしながら毎日のんびりと生活しています。

あまりにものんびりしすぎて頭の中は脱力系、日々、緊張感のない中、兼業となりますがFXでこつこつと稼いでいきます。

FXの個人記録を目的としているので、読みにくい点、気に障ることなどを書くこともあるかと思いますが、そんな時は、軽〜く流し読みして下さい。

Twitterもヨロシク
過去ログはここ↓
http://twilog.org/bordermalaysia

 
 
 
 
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。